不運は運の充電期間?

運は波のようにやってくる

人は運が良いとき
調子に乗って、もっとと頑張りますが、




運が悪いとき
必要以上に落ち込んでしまうことって
ありませんか?


「はぁー、もうダメ」


運は「運気」という言葉の通り
波があるもの
です。


つまり、
良い時もあれば、悪い時もある


ですから、
良いことが永遠に続かないように
悪いことも永遠に続かないのです。


「不運だから」
将来の自分を諦めることはありません。


不運なときは
次のチャンスに備えて、運を貯めているとき
なのです。


運を貯めるには、
・体を休める
・リフレッシュする
・気分転換する
・勉強する
・何かにチャレンジしてみる
ことが有効です。


あずきあずき

なるほど!運が悪いからと嘆く必要はないんだね!

スポンサーリンク

気持ちを切り替えて運のつまりを解消する

気持ちを切り替えるだけで
運の滞りが流れ出し
つまりを解消するのです。


ものごとがスムーズに流れ出します。


「そんな簡単に切り替えできないよー」
という方は次のワークをやってみましょう。


まず紙を用意します。


その紙に
今までの人生で運が悪かったこと
を書き出します。


書き出したら、
その後に起きた良いこと」を
セットにして書いてみましょう。


書き終わったら
一度見直してみます。


・・・なにか見えてきませんか?


悪い後には運の良いことも起こっています。


運は波


不運は運の充電期間なのです。


あずきあずき

本当だ!紙に書いてみるとよくわかるね。

今日のことだま

不運は運の充電期間


不運だからと嘆くことはない

次のステップに向けて運をチャージ

この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓