アメリカ大統領に関する予言とは?

第45代アメリカ大統領に関する予言

トランプ大統領が誕生して
世界がアメリカの動向に右往左往している・・・
そんなイメージを持つのは
私だけでしょうか・・・?



 

ブルガリアが国家的に認定している予言者がいます。
その名は『ババ・ヴァンガ』。

 

予言の内容は
『第44代アメリカ大統領は黒人
彼が最後の大統領になるだろう』

 

・・・確かに44代大統領はオバマ氏
すでにトランプ氏は大統領になっています。

 

でもこの予言の信憑性が高いならば、
トランプ大統領は
大統領らしからぬ大統領なのかもしれません。

 

あずきあずき

すごい!国が認めた予言者がいるんだ!

スポンサーリンク




テコムサの予言とは?

そして他にも・・・
それが『テコムサの予言』。

1840年から20年おき
大統領が任期中に亡くなるというものです。

 

テコムサと呼ばれる先住民のリーダーの呪いだといわれています。

 

1840年 ウィリアム・H・ハリソン
  1841年4月4日 肺炎で死去
1860年 エイブラハム・リンカーン
  1865年4月14日 暗殺
1880年 ジェームズ・ガーフィールド
  1881年7月2日 暗殺
1900年 ウィリアム・マッキンリー
  1901年9月14日 
暗殺
1920年 ウオレン・G・ハーディング
  1923年8月2日 心臓発作で死去
1940年 フランクリン・ルーズベルト
  1945年4月12日 脳溢血で死去
1960年 ジョン・F・ケネディ
  1963年11月22日 暗殺
1980年 ロナルド・レーガン
  1981年3月30日 暗殺未遂
  任期満了、退任15年後の2004年に死去
2000年 ジョージ・W・ブッシュ
  事故があるものの任期満了

 

1980年のレーガン大統領からは
任期満了のため、
この呪いは終わったのではないか、といわれています。

が、一説によると
お抱え占い師呪いが成就されないように
したのではないかというウワサが・・・

 

さて、トランプ大統領はどうなるのでしょうか?
行く末を見守りたいですね。

 

あずきあずき

呪いを跳ね返す占い師ってすごいワン!


この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓