9つある首の詰まりをとって引き寄せ

人には首が9つある

人には9つの首があるのをご存じですか?




頭と胴体をつなぐ「」。


ここが一番大きな首です。


その他、手首足首がそれぞれ右左、2つずつ。


これで5つになりました。


さあ、あとの4つが問題です。


次は乳首


これも左右2つありますね。


残りの2つが出てきた方は、冴えています!


答えは「くびれ」でした。


実はくびれって大切なんです。


くびれのない体=メタボですが、メタボは体に悪い影響を及ぼすのは周知の通り。


体の「首」の部分が詰まってくると体が不調になってくるそうです。


体と心はつながっていますから、体が不調になると心も不調になってきます。


あずきあずき

不調を感じたら、9つの首の詰まりを流すことが大切なんだね!

スポンサーリンク

首を回して詰まりと穢れを落とす方法


詰まりを感じたら、9つの首を回して緩めることをオススメします。


特に首と手首には穴があり、その穴からエネルギーや霊的存在の出し入れをおこなうとされていますので、緩めるだけではなく、定期的に塩で浄化しましょう。


お葬式の後に塩で体を清めますよね。


それと同じで、首周辺に塩を振り、はたいて落とします


これだけで十分、穢れを落とせます。


でももし入り込んだ感じがしたら、肘まで粗塩で洗いましょう


粗塩でごしごし洗った後、水で流すだけです。


簡単でしょ!?


悪い霊的存在は、手首から抜けていきます。


粗塩を水で流すときは、洗面所や外の水道を使いましょう


台所やトイレには神様がいらっしゃいますので、そこで粗塩を流すと失礼に当たります。


いわゆる台所やトイレは「障らぬ神」ですので、失礼なことをすると大変な目にあいますよ!


さわらぬ神に祟りなし、です。


心が疲れた時は、疲れが体のコリとして現われます。


このコリをほぐすことで、体が楽になり、心も楽になる


楽になると、心も体も健康になるという良いサイクルが回り出します


あずきあずき

コリは早めにほぐすことが大切だね!

今日のことだま

普段から9つある首をほぐそう

コリは心の疲れ。

早めにほぐすことがポイント。


この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓