ハワイ島とは?


アメリカのセドナ、フランスのルルドと並ぶ世界三大パワースポットのひとつ
ハワイ島(島全体)です。




ハワイ諸島の中で一番大きな島で「ビッグアイランド」と呼ばれます。


現在はオアフ島にあるホノルルがハワイ諸島の首都ですが、
以前はハワイ島のヒロでした。

またハワイ島は
地球の最もパワフルなエネルギーラインといわれる
緯度19.5度が通っています。


ちなみにこの緯度19.5度のラインには
ピラミッドや火山群などがあります。


オアフ島とは全く違う空気が流れる場所です。



ハワイ島のパワーとは?


ハワイ島にはレムリアのエネルギーが残るといわれています。


レムリアのエネルギーとは「愛」そのもの
そのせいか、ハワイ島には
愛にも似た、あたたかなエネルギーが漂っています。


ハワイの現地のガイドさんによると、
ハワイ島の先住民と日本人のDNAは同じなのだとか。


そのせいか、ハワイ島は日本人にとっても住みやすい場所。
歴史も文化も違うのに、ホッとする感覚があるのです。
訪れた日本人観光客で懐かしさを感じる人が多いそうです。



またハワイ諸島の島は、それぞれが
チャクラを活性化するといわれます。


その中でもハワイ島は
7つすべてのチャクラを活性化させる特別な場所です。


スポンサードリンク

ハワイ島のエネルギー効果


ハワイ島は火山でできた島ですから、地下はマグマで満たされており、
そのせいで活発で流動的なエネルギーが放出されています。



このエネルギーを体に吸収すると
ため込んでいた「不要なもの」「解消すべきテーマ」が浮上してきます。


そして大きな浄化と解放が行われるのです。


特に溶岩が固まってできた溶岩台地
その活動は活発に行われます。


あずきあずき

溶岩台地は岩盤浴のように温かいね~


ハワイ島のエネルギーを得る方法


ハワイ島にいるだけで、エネルギーを吸収することができます。
なぜなら、ハワイ島は溶岩でできており、
それは地下のマグマとつながっているからです。


ですからハワイ島にいる間は、
なるべく歩くことをおすすめします。
歩くことで地球からのエネルギーを得ることができます。


自然にできた溶岩トンネル

海岸や溶岩の上などで
もし裸足になれそうな場所があったら、すぐに靴と靴下を脱いで!
裸足で歩くことで第一チャクラにエネルギーを充填することができます


数年前、突然、私はハワイ島に行くことになりました。
それは、ある霊能者に「第一チャクラが弱っている」と言われた直後でした。


キラウエア火山の噴火口を見て、
裸足で温かい溶岩の上を歩いたり寝そべったり
現地でしか飲めないコナコーヒーを満喫しました。

向こうに見える山が「マウナケア」

身体にエネルギーが満たされていく感覚を持ったまま帰国。
その後、霊能者の先生に「第一チャクラがきれいに輝いている」と言われ、
ハワイ島のエネルギーのすごさを実感しました!


第一チャクラにエネルギーが充填されてから、
「地に足がつく」感覚があり、目に見えて現実が変わってきました
大きな仕事が成功したり、人間関係がうまくいくようになったのです。


また溶岩大地に行くときは
ペットボトルに入った水を持っていくことをお勧めします。


溶岩の上に置き、しばらくすると・・・
大地からあふれる地球のエネルギーが水に転写されます。



この水は帰国してから飲んでも
ハワイ島のエネルギーを体内に取り込むことが可能です。


疲れた時やちょっと元気が欲しい時にこの水を飲んでみると
体の中心からエネルギーが湧き出てきますよ。


そして、自分自身のお土産に「コナコーヒー」を購入してきました!
コナコーヒーは、移民した日本人が作り始め、いまやハワイ島の名産品です。
スッキリとした飲み口で、味わい深いコーヒーです。

ハワイ島 コナコーヒーの実

日常の生活の中で「疲れた~」と思ったときに
ハワイの水でいれた一杯のコナコーヒー。
ハワイ島のエネルギーがよみがえってくる感覚があります。


コナコーヒーは生産量が少なく、日本では手に入りづらいのですが、
あちこち探して、見つけました


by カエレバ


「もう一度、ハワイ島に行きたい!」とは思っても、実際、なかなか行けません。
第一チャクラのパワーチャージと癒しを兼ねて
コナコーヒーをお取り寄せで楽しんでいます(笑)


アルパアルパ

ハワイに行かなくても簡単に手に入るね!



この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓