愛情運、健康運、金運、家庭運、仕事運と



運気にもいろいろあります。


運気アップするには順番があるって知っていますか?


順番通りにいかないと、大きな運気を手に入れられませんよ!


運気には順番がある?

運気アップしたい!」と思う時、
あなたなら何運を良くしたいですか?


健康運?
家庭運?


多くの人は「金運!」と答えます(笑)。


実は金運だけ願っていても、
金運アップが望めないということをご存じですか?


手に入れられる運気には順番があるのです。


健康運 → 家庭運 → 仕事運 → 愛情運 → 金運


この順番です。

健康運が上昇してはじめて、家庭運もアップ。


愛情運が欲しい時は、
健康運、家庭運、仕事運と3つがアップしてからになります。


金運だけを望んでもダメってことですね


すべての運気をアップさせることで、
運気の底上げが行われ、金運が定着します。


あずきあずき

金運だけアップすることはできないんだね!


スポンサードリンク

運気の底上げをする「開運のコツ」

五行で運気を底上げする方法とは?

五行」って聞いたことありますか?


万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという考え方で、
自然も人間も、この考え方で成り立っています。


自分と相性が良いものを取り入れていくことで、
五行の持つ力を強めることができます。


五行のパワーが強まることは開運につながります。




まずは自分がどの元素なのかを知ることです。


生まれ年(西暦)から自分の星が何かをみます。


西暦年を9で割って7か8余る →「木」
西暦年を9で割って2余る →「火」
西暦年を9で割って3か6余る、または割り切れる →「土」
西暦年を9で割って4か5余る →「金」
西暦年を9で割って1余る  →「水」



さてここからが本題。

五行を強め、開運する方法は次の通りです。

「木」 → 酸っぱいものを摂る、義理や人との縁を大切にする
「火」 → 苦いものを摂る、礼儀を重んじたり、あいさつをきちんとする
「土」 → 甘いものを摂る、信じる心をもつ
「金」 → 辛いものを摂る、義理を大切にする
「水」 → 塩辛いものを摂る、知力を養う


あずきあずき

五行を活用すると運気の底上げができるのか!

金運アップのコツとは?

お金は寂しがり屋なので、
同じお金のところに集まる性質を持っています


このことから金運アップのコツは、
身の回りの金の気の量を増やすことです。




身の回りにある金の気を帯びたものには
幸福感、感謝する姿勢、笑顔、
恩返し、丸い物、循環するもの
などがあります。


これらを一つでも多く増やすことが
金運アップに直結します


あずきあずき

金の気を増やすと金運もアップ!

今日の日めくり

金運アップのためには、運気の底上げが大切。


金の気を帯びたものの量を増やすことも◎!




この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓