沖縄のパワースポット大石林山とは?





大石林山(だいせきりんざん)は、沖縄本島の最北端に位置する、大自然の造形美の観光スポットです。

この土地は、やんばる国立公園内施設で、2億5000年前に形成された石灰岩が雨水などの浸食によりできた奇岩が立ち並んでおり、パワースポットとして話題となっています。

 

大石林山は、中山世鑑(ちゅうざんせいかん)という江戸時代に編集された琉球王朝の最初にまとめた歴史書によると、沖縄の島々を作った神様アマミキヨが最初に降り立った聖地なのだそうです。


そのころは、大石林山を安須森(あしむい)と呼ばれていました。


琉球王朝時代、安須森の湧き水は「王家の長寿を祈る水」として年に2回 首里城の王に献上されていましたが、王朝がなくなり明治時代になると、安須森は忘れられた存在となっていきました。


この聖地を守るためにこの土地を買い取り整備し、平成14年に観光施設としてオープンしました。

大石林山で縁結び?どんなパワー?

 

 

沖縄で一番最初に出来たといわれている聖地で、地元の人は岩一つ一つに伝わる意味があることを知っており、事あるごとに岩に祈りをささげているそうです。


土地を整備していると、祈りを捧げていた気配のある場所(御祈所・うがんじょ)がいくつもあることがわかり、そちらをきれいに整えて光を入れていった、ということです。


すると大石林山のオープン以来、訪れた観光客からお礼のお便りや不思議な体験談が届くようになったそうです。


体験談

写真を撮ったら赤い光が映った。まるで火の鳥のような形!!




体験談

なかなか出会いがなかったが、ここに来てからある男性と出会い、次に一緒に訪れた時にはここでプロポーズされました。




体験談

結婚して10年、子供をあきらめようと思ってましたが、ここに夫婦で観光に来てすぐに子宝に恵まれました。




体験談

写真に赤い光が入りこんでから、会社の業績が右肩上がりになりました。




体験談

何度来ても落ち着く場所。見えないパワーを頂けるところです。

 

大石林山の所要時間は?入場料は?

 

大石林山に到着したら、専用駐車場に車を止め、そこで入山料を払います。

 

大人(15歳以上) 1,200円
小人(4~14歳) 550円
シニア(65歳以上) 900円
障害者割引(要手帳) 大人750円/小人420円

 



専用のマイクロバスに案内され、約5分の乗車でスタート地点である精気小屋に到着です。

やんばる国立公園・大石林山のHPより

 


見学コースは2つあります。

やんばる森林コース



約1kmのコースで、所要時間は約30分です。


ソテツの群生がみられます。 このコースのみどころは、日本最大級のガジュマルです。
ここは御願所(うがんじょ)として神域として扱われていたところで、幸せの妖精・キムジナーの目撃もあるそう。 また写真を撮ると、オーブが写ることも多いところです。

 

奇岩・美ら海パノラマコース

 




約1.2kmのコースで、所要時間は約60分です


縁結びの岩や立神の岩、石林の壁など多くの奇岩を間近で見ることができ、また絶景スポットの辺戸岬を望むことができるコースです。

 




縁結びを願いたい人や、自然からのパワーを受け取りたい方におすすめ。

 

 

パワーが集中するといわれる石に触れることもできます。

 

 

大石林山のアクセス

 

大石林山は沖縄本島の最北端にあります。

アクセスには レンタカーが一番便利です。


 

アクセス 車

 ◆那覇から約120分

  那覇IC→ 許田IC → 国道58号→大石林山

◆恩納村から約80分

  石川IC→ 許田IC → 国道58号 →大石林山

◆美ら海水族館から約75分

  国道58号 → 大石林山

 

許田IC~大石林山間の国道58号沿いに道の駅があります

住所 〒905-1422沖縄県国頭郡国頭村宜名真1241
電話 0980-41-8117
地図  
営業時間 9:30~16:30(17:30閉園)/年中無休
HP https://www.sekirinzan.com/