胎内記憶の神秘とは?

胎内の記憶は潜在意識の中に

胎内記憶ってご存じですか?



おかあさんのお腹の中にいた時の
記憶のことです。

 

おかあさんが妊娠中の時の話しですね。

 

実際は、覚えていないことが多いのですが、
シータヒーリングでは
お腹の中にいたときの記憶
知ることができるセッションがあります。

 

胎児の時は「幸せ一杯」、
「幸せすぎる~」という記憶は
あまり出てきません。

 

それよりも、
お腹の中で聞いた一瞬のできごとが
トラウマになっているパターンが多いです。

 

一瞬のできごとなのですが、
胎児にとっては、深~い、深~いできごとですので、
生まれたあとも、その時の記憶を
私に伝えてくれました。

 

あずきあずき

僕も胎内記憶を知りたいワン!

スポンサーリンク




胎内記憶と現実世界とリンクする

何人もの胎内記憶をみたことがあります。
例えば、
お腹の中で、いつも両親のケンカを聞いていた。

これが、トラウマとなり
結婚すると夫婦がなかよくならない
という思考パターンが出てきます。

 

中には、羊水にプカプカ浮いていた

地に足をつけたくない
ふわふわと自分の考え方を通せる生き方を望んでいる

一瞬のできごとが、
こんなにも多くの影響を与えるのですね。

 

妊娠中の方は、気をつけてくださいね。
生まれてからの人格形成にかかわることもあります。

 

シータヒーリングでは、
この胎内記憶を癒す=ヒーリングすることが
よくあります。

 

胎内記憶が原因となって、
現在の生活が息苦しい、生きにくいものに
なっている場合が多いからです。

 

その際は、胎内記憶に染みついた
記憶や感情を癒してあげるのです。

 

癒しとともに、
ハートのエネルギーをたくさん与えます。

 

たったそれだけで、
傷付いた胎内記憶がヒーリングされて、
目の前の現実が変わっていく・・・
そんなことがよくあります。

 

胎内記憶に興味がある方は、
ぜひ一度、胎内記憶をきいてみてくださいね!

 

あずきあずき

記憶も傷つき、癒されるのものなんだワン!


この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓