氣にまつわる不思議な話

氣のおすそわけ

さかんに氣が流れるものには
人・モノが集まってきます。




ご存じですか?


生きていると氣が流れています。


この氣がよどんでいたり滞っていたりすると
生命力も弱ってきます。


氣がよく流れると
生き生きとした人生にすることができるのです。


では、氣の流れが滞っているとき
どうしたらよいでしょうか?


ここに良い題材があります。

木が枯れ始めたら、
その回りに若い木を植えろ


と言われるのをご存じですか?


若い木が枯れ始めた木の養分やエネルギー
吸ってしまって
枯れ始めの木は死んでしまうのではないか
と思う人も多いかもしれません。


私もそう思っていました。


ところが!


老木は、若い木の精気を吸い
若木のように元気によみがえるのです!


不思議ですね!


生命の神秘?なのでしょうか・・・


あずきあずき

運のいい人のそばにいると運が良くなると聞いたことがあるワン!

スポンサーリンク

人間も木と同じ氣の法則がある

実は人間も同じで、
老いてきたら若い人のそばにいる
若い氣をもらうことができます。


しかも、蓄えている自分の氣を減らすことなく
なのです。


自分より年齢の若い人や見た目若い人から
若い氣をおすそわけしてもらいましょう!


ツキのないときも同じで、
自分の周りの幸運な人に接触し、
ツキをもらいましょう


氣が多いと
明るく楽しい人=人生となります。


明るく楽しい人のまわりには
人が集まってきます。


人が集まれば情報が集まってきます。


情報がたくさん集まると
その中からお金に関すること
集まってきます。


金運アップに近づくのですね!


お金は寂しがり屋なので、
明るく楽しい氣を持つ人のところに集まってきます。


氣の流れは多いところから
少ないところに流れる性質があるのです。


この法則を知っていると
いろいろなところで利用できそうですよね。


あずきあずき

ぼくも楽しい人が好きだワン!

今日のことだま

若い人、楽しい人、ツイている人、運の強い人、
そういう人たちのそばにいると
運をおすそわけしてもらえる

この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓