イタリアのフィレンツェは、ローマと並ぶ観光客に人気の町で、
ルネサンスの文化を色濃く残すとても美しい町です。



市街の中心部は「フィレンツェ歴史地区」として
ユネスコの世界遺産にも登録されています。


ここフィレンツェにも幸せの言い伝えが残るスポットがあります。

フィレンツェ観光の中心部の中にありますので
すぐに立ち寄れるおすすめのスポットです。



フィレンツェのパワースポットとは?


フィレンツェ中心部にパワースポットといわれる幸運の子豚がいます。

主に革製品を売る新市場「ロッジア」の一角で
多くの観光客に囲まれて佇んでいます。





子豚の名前はポルチェリーノ
イタリア語で子豚のことです。
鼻の頭をなでると幸運を招くといわれていることから、
多くの人になでられて、鼻の部分はピカピカになっています。




住所:Loggia del Mercato Nuovo(=新市場のロッジア)




この子豚の像は意外にも長い歴史があります。


元々は古代ギリシャ時代の彫刻で、それをコピーした大理石の像が
当時のローマ教皇から初代トスカーナ大公コジモ1世に贈られました。
こちらは現在フィレンツェのウフィツィ美術館に納められています。


その後この大理石の像を元に
彫刻家ピエトロ・カッタによって3体のブロンズ製レプリカがつくられ、
そのうちの1体が 1612年以降に新市場に置かれたそうです。

現在見られる像もカッタ氏の作ったもののレプリカで、
本物はフィレンツェのバルディーニ美術館に納められています。


あずきあずき

子豚さんには歴史があるんだね。美術館で本物の子豚像も見てみたいな~



あちこちの国で子豚のコピーが作られ
多くの人々に幸運を運んでいるようです。


多くの国でコピーが生まれるくらい
幸せを運んでくる効果が高いのかも!!

幸運の豚ポルチェリーノは日本にもいた!?



この子豚、どこかで見たことはありませんか?


アルパアルパ

どこかで会っているような?? 初対面だとは思えない・・・




実はもののけ姫に出てくる乙事主のモデルなのです。



あずきあずき

なるほど!子豚さんは有名豚なんだね~
でも子豚の像の鼻をなでるためにイタリアまでは遠すぎる





ご安心ください。^^


ポルチェリーノの子豚は、
わざわざイタリアのフィレンツェまで行かなくても
日本でお目にかかることができます!!

なぜ日本に??

詳細は不明ですが、幸せのシンボルであることはまちがいないようです。


ともあれ日本で子豚の幸せにあやかれるのは 嬉しいです。

機会があれば人気の子豚=猪に会いに行ってみてください。


・東京     →ビジョン株式会社前
・東京     →八重洲地下街
・千葉     →ホテル・ザ・マンハッタン
・京都     →ニューオータニ京都(御池側から半地階に降りた右手)
・神戸     →阪急三ノ宮高架下
・神戸     →うろこの家
・広島     →尾道松本病院前



仔豚からパワーを頂きましょう~

東京駅八重洲地下街の穴場パワースポット




この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓