豆乳は女性の応援団

豆乳は女性に良いこといっぱい

最近は豆乳をアレンジした飲み物も増えて、
豆乳がより身近なものになってきました。



 

豆乳は大豆から作られます。

 

畑の肉」ともいわれる大豆には
良質なタンパク質がいっぱい!

 

そしてエストロゲンと呼ばれる
女性ホルモンに似た働きをする
ホルモンが豊富に含まれています。

 

これが「更年期障害に有効」といわれる
ゆえんなのですね。

 

実際、私の母は
更年期に入る前から毎日豆乳を飲んでいました。

 

近所にお豆腐屋さんがありましたので、
できたてを分けてもらっていました(贅沢~

 

そのせいかわかりませんが、
更年期はなにごともなく過ごし
豆乳を飲んでいる間は
骨密度も安定していたのです。

 

女性ホルモンが減少すると
骨密度が減り
骨粗鬆症の恐れが増えてきます。

 

お薬ではありませんが、
一度試してみるのもありかと思います。

 

あずきあずき

豆乳の好き嫌いはあるかも・・・

スポンサーリンク




豆乳の種類

豆乳にはいろいろな種類があります。
大きく分けると、無調整豆乳・調整豆乳・豆乳飲料の3種類

 

無調整豆乳とは
大豆固形分8%以上、大豆たんぱく質3.8%以上のものをいいます。

 

調整豆乳とは
大豆固形分6%以上、大豆たんぱく質3.0%以上のものをいいます。

 

豆乳飲料とは
大豆固形分2%以上、大豆たんぱく質0.9%以上のものをいいます。

 

無調整豆乳に砂糖や塩、果汁などを入れ、
味を調整したもの調整豆乳や豆乳飲料なのです。

 

豆乳の効果を期待するならば
無調整豆乳がオススメです。

 

何でもそうですが、良いからといって
飲み過ぎないようにしましょう。

 

豆乳には健康効果以外に
ダイエット効果美容効果もあるといわれています。

 

そのため豆乳の効果は海外でも注目されており、
SOY MILK(豆のミルク)」として
様々な種類のものが販売されています。

 

豆腐よりも食べやすい、と
海外の方は考えるみたいですね。

 

ただ、海外の豆乳は
砂糖入り」が普通ですので、
※しかも、かなり甘め(汗)
ノンシュガー」のものをお探しください!

 

あずきあずき

僕は甘い方が好きだワン!


この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓