電磁波の恐怖・・・?

電磁波を避ける方が良い理由

最近よく「電磁波」って聞きますよね?
電磁波とは「電気と磁気の両方の性質を持つ波」のこと。



 

未だに研究中で、
電磁波が身体に与える影響はわかっていません
でも「安全」とは言い切れないのが実情です。

 

87年米国サビッツ博士の調査においては
「2mG以上の磁場で
小児白血病が1.93倍、小児筋肉腫瘍3.26倍
という結果が出ました。

 

スウェーデンでも92年に行った調査では
ほぼ同様な結果が出たそうです。

 

低レベルでも電磁波にさらされると
小児白血病やがんの発生率が増加する
恐れがあるようです。

 

私は携帯電話で長時間話しすると、
頭痛がして、翌日までぐったり。

 

これって、完全に電磁波でしょー!?

 

とくに歯に銀歯などの金属の詰め物があると、
携帯電話で話すだけで
口の中の電磁波が急上昇

 

実際に、私の知人が携帯電話使用中
口の中の電磁波を計ったら、
信じられない数値だったそうです。

 

あまりの衝撃に、
口の中の銀歯を、
セラミックの歯に変えたそうです。

 

影響あると言っても
携帯電話を止めるわけにはいきませんものね。

 

あずきあずき

目に見えないだけに、怖いワン!

この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓

家庭内で電磁波を発生させるものとは

家庭ではテレビ、パソコン、電子レンジ、
グリル鍋(電気調理鍋)、電気湯沸かし器、
ドライヤー、ホットカーペットなど、
あげ出すときりがありません

 

以前はIHヒーターは
ガス調理の1万倍以上の電磁波がある
と言われました。

古い機種のIHヒーターを使い続けると
本当かどうかはわかりませんが
不妊の原因になるときいたことがあります。

 

新しい機種アースをしているので
電磁波が低いレベルになっています。

 

洗濯機もアースをしますよね!

 

アースをすると、
電磁波が激減することがわかっているそうです。

 

そういえば、昔のパソコン
コンセントにアース機能がありました。

 

本来はアース機能のない電化製品でも
電磁波を押さえたり
アースがついた機種のものもあるようですので、
特に小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では
そういったものを購入されることを
オススメします。

 

私のノートパソコンは
裏技を使ってアースしています。

 

アースをはずすと
次の日、頭痛がすごいんですが、
アースしてると快適にパソコンを使えます

 

私のように敏感ではない人でも
なんらか影響は受けていますので、
対策されることをオススメします。

 

あずきあずき

僕の食欲は電磁波のせい・・・ということにしておこう・・・

この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓