トランプゲームのように人生を歩いて開運?

カードの勝敗は手持ちのカードだけでは決まらない

ババ抜き、七並べ、ページワン、ポーカー、フリーセル、大富豪、豚のしっぽ・・・



 
 

これ、なんだかわかりますか?


・・・そう、トランプのゲームです。


どのゲームも配られた手持ちのカードが勝敗を決めることってよくある気がしませんか?


つまり、良いカードがくると勝ち、悪いカードだと負ける・・・。


でも実は、そうでもないんです。


最初に配られたカードが良くても、必ず最後に勝てるわけでもありません


ゲームの場では予想外のことが度々起こるもの。


途中で流れが変わることもしばしばあるのです。


勝つためのコツは、配られた手持ちのカードを諦めずに最大限生かすことです。


そうすると、そのうち良いカードや切り札が回ってきます


あずきあずき

諦めずに前向きな気持ちが、流れを変えるんだね!


スポンサーリンク

人生はトランプゲーム

これって、人生と同じではないでしょうか。


生まれた環境などは手持ちのカードと同じ


持って生まれたものを最大限に生かすことで、流れが変わったり、切り札が回ってきたりするのです。


「私の人生、ツイてない」
「私には才能が悪い」
「生まれた環境が悪い」


といって、最初から諦める必要はありません


自分の置かれた立場や環境に文句を言っていてはもったいない


手持ちのカードで勝負する!という姿勢が、最後に勝てる強運を運んでくるのです。


人生はトランプゲームと同じ。


もし、今回の勝負がダメでも次のゲームがあります。


次のゲームでは、良いカードが配られるかもしれません。


そう思って生きてみると、案外、楽になりませんか?


あずきあずき

楽観的なことも大切なのかもしれないワン


今日のことだま

人生はトランプゲームと同じ

諦めず、前向きに手札で勝負していると

良い流れを引き寄せることができます



この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓