思考パターンを変えると人生も変わる?

人の考え方にはクセがある

「つい悪い方を見がち
「白か黒か、ジャッジしがち
「つい悲観的になる」
完璧でなければイヤ」



 

など、
私たちは普段、物事を無意識のうちに考えています
自分の考え方にはクセがあり、
パターン化していることに
気づくことはありません。

 

思考パターンは習慣のようなものです。
この習慣を変えることで、
現実に変化がもたらされるのを
ご存じですか?

 

まずは自分の思考パターンを
分析することから始めます。

 

私の場合は
思ったことを書き出し
→どうしてそう思うのか、
 どんな感情があるのか、

 

を書いていくうちに
パターンが見えてきます。

 

そのパターンを
他の事例に当てはめてみる。

 

ピッタリ当てはまると
それが考え方のクセ=思考パターンなのです。

 

この思考パターンはクセですから
クセに気づくだけでクセではなくなります。

 

あずきあずき

僕はごはんをみると頭の中が真っ白!本能だけ!

スポンサーリンク




私の場合・・・

私の例で言うと、
私は男運がない」と思っていました。
実際、そういう男性としか出会わないのですから(笑)。

 

でも思考パターンを掘り下げていくと、
男は頼りないもの

男は頼りない存在でなければならない
という思考パターンを持っていたんですね。

 

頼れる男性は存在しない」と思っているわけですから
そういう男性としか知り合わない(笑)。
まっ、当然ですよね!

 

ということで、
「男は頼りない存在でなければならない」
という思考パターンを
「男性に頼っても大丈夫」
という風に書き換えました。

 

それからというもの、
男性に対する目線がガラリと変わりました

 

では、書き換えってどうやるの?
ということですが・・・。

 

心理学的に書き換えることもできます。
私の場合は「シータヒーリング」を使って
書き換えています。

シータヒーリングについては、
別のページをみてくださいね!

 

あずきあずき

シータヒーリングには不思議な力があるワン!

人気ブログランキング 今何位か確認する↓