毛細血管の血の巡りで頭がスッキリの訳とは?

温泉と冷水浴の繰り返しが血行をよくする

金沢は、活火山の白山が近いせいもあり、
温泉がたくさんあります。



 

県内の有名な温泉地ですと、
和倉温泉や加賀温泉、山中温泉・・・
和倉温泉は「プロが選ぶ日本のホテル・旅館百選」で
32年連続 総合一位を獲得している加賀屋さんがあるところです。
規模が小さい温泉地ですと、
まだまだたくさんあります。

 

そして、金沢市内の公衆浴場には、
温泉が湧いているところが何カ所かあります。

温泉ですが、もちろん公衆浴場料金
とってもお得です。
温泉はコーヒー色のお湯が多く、
芯から温まりますので、冬場はつい、通ってしまう・・・(笑)。

 

そこで、最近ハマっているのが、
温泉と冷水浴を交互に入ること!

 

温泉でしっかり温まった後、
冷水にジャッポン!

一瞬、息が止まりそうになるので、
深呼吸してゆっくり吐きながら入ります。

 

これを3度ほど繰り返すのですが、
ウソのように頭がシャキーンとします!

頭のモヤモヤがすっかり晴れる・・・そんな感じです。

 

あずきあずき

どうして頭がスッキリするのかな?

スポンサーリンク




毛細血管に着目することが大切

私がよく行く接骨院は少し変わっていて、
接骨院といいながら、ほぼマッサージ(笑)。
ただ、そこは知る人ぞ知る場所で、
某有名人(誰でも知ってる方)の奥様やご兄弟などが
通われて良くなったというところ。

 

その接骨院は
毛細血管がつまると病気を引き起こす
という考え方をされていて、
「西洋医学は大きな血管(動脈など)だけをみているが、
いわゆる病名のつかない病気や原因がわからない病気は
毛細血管に原因がある」
といわれていました。

 

血液がないと生きられませんし、
太い血管だけで生きているわけでもありませんものね。

 

温泉と冷水浴を交互に入ることで、
頭の中の毛細血管に血が通うのでしょうか?
頭がスッキリするだけではなく、
悩みや考え事も流れて、さっぱりする感じです。

そして体のポカポカした感じが長く続くんですよね。

 

一回目の冷水は、気合いが要りますが(笑)、
二回目、三回目とだんだん楽に入れるようになります。

 

あっ、もちろん心臓が弱い方にはオススメしません。

 

自宅でのお風呂ではなかなかできないので、
公衆浴場通いが続きそうです(笑)。

 

あずきあずき

僕はお風呂が好きだワン!


人気ブログランキング 今何位か確認する↓