家のニオイ対策は、世界のおばあちゃんの智恵で解決!

食べ物を使って部屋のニオイを消す方法とは?

気温の上昇とともに気になるもののひとつが「ニオイ」。



 

汗のニオイも気になりますが、
家のニオイも気になるところ・・・。

 

ホームセンターやドラッグストアに行けば
消臭剤が簡単に手に入りますが、
ケミカルな製品には
やはり敏感になってしまいます。

 

そこで、
世界中のおばあちゃんたちのお知恵を拝借

 

くんくん・・・。
部屋が臭い」と思ったら、

 

ドイツのおばあちゃんたちは
コーヒーを湧かして
部屋をコーヒーの香りで包み込みます。

 

なるほど、簡単

 

フィリピンのおばあちゃん
濃いめの酢水を鍋に作り煮立てます

 

または乾燥させたオレンジの皮を
オーブンやオーブントースターで焼きます。
すると部屋中にオレンジの爽やかな香りが漂ってくる・・・

 

では、アメリカのおばあちゃんは・・・
鍋に水とシナモンスティックを入れ湧かします。
オレンジの皮やクローブを加えると、より効果的。

 

あるいはクッキングシートに
シナモンパウダーを少し乗せて、
オーブントースターなどで加熱

 

小鉢に酢を入れて、部屋のあちこちに置くという方法も。

 

国によっていろいろな智恵がありますね。

 

あずきあずき

環境にも(動物にも)やさしいね!


スポンサーリンク




冷蔵庫のニオイとりの方法は?

次に冷蔵庫のニオイ取り
こちらはアメリカ代表のおばあちゃんです(笑)。

 

酢かトマトジュースで冷蔵庫の中を拭きます。
そのあとに挽いたコーヒーを2~3日置きます。

 

コーヒーの出し殻でも効果がありそうですね!

 

コットンにレモンやオレンジの汁
バニラエッセンスを垂らしたもの
庫内に入れておきます。

 

日本のおばあちゃんからは
お茶の出し殻を乾燥させたもの
お茶碗などに重曹をいれたもの
庫内に入れておく方法です。

 

このお茶の出し殻&重曹の方法は、
冷蔵庫だけではなく、
靴箱にも効果あり

 

ゴールデンウィークの頃は
気温も上昇して、
お掃除にピッタリの季節

 

油汚れも固まっていませんし、
外の掃除も寒くなく、暑くなく・・・楽ですよね。

 

この機会に、大掃除をしてみませんか?

 

そういう私も断捨離中

 

思い切って要らないものを売りに行き、
売れない洋服は10cm角くらいに切って、
油汚れのお皿を拭くウエスにしました。

 

荷物が減って部屋が片付いてくると、
どこに何があるのか、きちんと把握できますし、
脳の中も整理されます。

 

あとはリビングの掃除を残すのみ。

 

頑張りますっ!

 

あずきあずき

僕の部屋の掃除もお願いします!


この記事がお役に立ちましたら応援ポチをお願いします↓